アサーティブネス講座
~家族として、友人として、上司として、部下として、経営者として
真に愛される人となるための講座~
 
 
このような経験はありませんか?
 
・人と会った後にどっと疲れてしまう
・部下に真意が伝わらず落胆させてしまう
・上司から一方的に言われてやる気がなくなる
・家族からの過度な期待や要求に応えようとして疲弊する
・話している時に自分の気持ちを抑えて相手に合わせてしまう
・言葉がきついと言われる(または自覚がある)
・子育てに悩んでいる
 
 
人は誰もが他人から愛されたいと考えます。
それゆえ無理をします。
 
また嫌な思いをさせられた経験から、先手を打って攻撃的になることがあります。
 
 
笑顔で取り繕い、耳障りの良い言葉で返す。
その場では一見良いことのように思えますが、それは表面的なものに過ぎません。
 
本当の意味で人から好かれるには、偽りの自分を見せていることは逆効果となります。
1つでも無理をすると、それはどんどん自分の心と相手との関係性に積み上がり、いずれ破綻します。
 
かと言って自分の言いたいことを、それを受ける相手の気持ちを考えずにぶつけることも正しいアサーティブネスとは言えません。言われた相手がどう感じているか、考えたことはありますか?
 
 
自分の気持ちを正直に伝える。
自分の感情を押し殺さない。
 
この2点はとても大切なことですが、一歩間違えると単に相手を傷付ける無神経な人となってしまいます。
 
 
この講座はそのような結果を生んでしまう原因を見つけ、改善し、アサーティブネスな生き方ができるようにしていくためのものです。
 
 
アサーティブネスを日本語に直訳すると「優しい自己主張」となります。
自己主張なのに優しいって、なんだか矛盾したように感じますね?(笑)
 
その感覚こそが人生を生きづらくしている価値観、人生観、倫理観です。
自己主張は悪いことではありません。
自分のため、そして相手のために必要不可欠な資質です。
 
ですが、優しくなければただの自我の強いオッシーさんになってしまいます。
その匙加減がとても大切です。
優しさと自己主張のどちらが欠けてもアサーティブネスは生まれません。
 
 
アサーティブネスはアメリカで経営者や上に立つ地位の人向けにセミナーが開催されています。
(日本の公務員向けで開催されたという話は耳にしましたが、確実なソースがないため公言いたしかねます。)
 
 
しかし世界的にも日本においても、この知識を持っている人や実践できている人はほんの一握りです。
また圧倒的にコーチが少ないのが現状です。
 
のわえーるに所属するコーチはアメリカ人の博士からコーチの認定を受けておりますのでどうぞご安心ください。
 
 
アサーティブネスを会得した後は、世界が、見える景色が、感じる心が、本当に一変します。
特に人間関係は、これまでなぜ悩んでいたかを忘れてしまうほどに激変します。
 
 
セッションは完全1対1で行います。
また個人情報とプライバシーについては完全に守られます。
 
 
初回は体験コースのため無料です。
 
コーチと相性が悪いと感じた時には即座に中止することができます。
 
 
お問い合わせやご予約はお電話08055434445または当HPフォームからどうぞ。
noixailes
神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-9-1
六角橋商店街仲見世通
 
営業時間:12-20時
 
休業日:月火(祝祭日は営業いたします)
 
noixailes.jp
 
080-5543-4445 (受電専用)
 
ご不明点、ご質問等はお気軽にお問い合わせください。
 
なおトラブル防止のため、当店からはおかけ直しを含むすべての発信を行っておりません。
 
また施工中や接客中、電話中等でお電話に出れない場合がございます。
 
繋がらない場合は誠に申し訳ございませんが、お時間を空けてから再度おかけ直しいただけますよう、お願い申し上げます。